BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 食べ物・栄養
  4. 野菜を摂取する事で得られる健康への影響

野菜を摂取する事で得られる健康への影響

CALORIE TRADE JAPAN豊田店の祖父江誠(そぶえ まこと)です。

野菜を摂取する事で得られる健康への影響

本日は野菜を摂取する事で得られる健康への影響についてお話していきます。

いきなりですが、皆さん野菜は食べますか?

野菜は人によって全く食べない人もいれば、よく食べる人もいます。

個人的には野菜の摂取を勧めています。

もちろん野菜だけ摂取していれば根拠無く健康になれるとはいいません

本日は野菜を摂取すると得られる健康への影響と結局の所野菜は食べるべきなのかについて個人的な見解も述べさせていただきます。

本日は野菜を摂取する事で得られる健康への影響についてご紹介していこうと思います。

野菜を摂取する事で得られる健康への影響:食物繊維の摂取による腸内環境の改善

僕が野菜に求めていることの大きな一つは食物繊維による腸内環境の改善です。

日頃、皆さんが食べている食事の中で野菜を除けば食物繊維はかなり少ないです。

大体は糖質、タンパク質、脂質の三大栄養素が多くなります。

皆さん意外と思われるかもしれませんが糖質=炭水化物ではないです。

正しくは炭水化物=糖質+食物繊維になります。

栄養成分表示では炭水化物とある為、食物繊維の具体的な量はわかりにくいです。

そんな中で食物繊維が豊富に取れる野菜の存在は貴重です。

 

野菜を摂取する事で得られる健康への影響:水分を多く含んでいる

 

野菜はその繊維に非常に多くの水分を含んでいます。

すごく身近なものなのであまりイメージが沸かないかもしれませんが、水分は健康に直結します。

よく聞くフレーズですが身体の70%は水分です。

人間の身体の大部分を占めます

なので水分が少なくなると体調が悪くなる方は非常に多いです。

それは直接的な水分の摂取だけでは無く食事からの間接的な水分の摂取でも同じことが言えます。

食事からの水分摂取が少ないと水を意識的に摂取しない限り慢性的な水分不足になっていることがあります。

皆さんは普段水をどのくらいの飲むのか、正確に把握している人はかなり少ないです。

水分は常に体内を循環・排出しているのでこまめな水分摂取が必要です。

食事でも三大栄養素であるタンパク質、脂質、糖質が主の食材は水分量が少ないです。

その中で食材でありながら水分を多く含んでいる野菜は非常に重要です。

野菜を摂取する事で得られる健康への影響:よく噛む

最後によく噛む事です。

野菜は繊維質の食材のため、食感がモサっとしており摂取に咀嚼が必要です。

食事において噛むという行為は満腹中枢を満たし食事自体を細かく砕くことによって消化しやすい状態のまま胃に送り込みます。

先程申し上げた、腸内環境の改善の意味でも非常に大事です。

野菜を摂取する事で得られる健康への影響についてまとめてみた

ここで本日の内容をまとめてみましょう。

 

野菜を摂取する事で得られる健康への影響

食物繊維による腸内環境の改善、食事からの水分摂取を増やすことができる、野菜を摂取するのいよく噛む必要があり消化吸収を助ける

いかがでしたでしょうか?

本日は野菜を摂取する事で得られる健康への影響についてご紹介させていただきました。

CALORIE TRADE JAPAN豊田店の祖父江誠(そぶえ まこと)がお送りしました。

最後までご覧いただき有難うございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事