BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 食べ物・栄養
  4. アルコールはダイエットの敵なのか?

アルコールはダイエットの敵なのか?

アルコールはダイエットの敵なのか?

こんにちは!

CALORIE TRADE JAPAN豊田店の祖父江(そぶえ)です。

ダイエットをしていく中でひとつポイントになるのが「お酒の習慣」です。

よくお酒を呑みながらダイエットは可能と言いますが、実際の所はどうなのでしょうか?

本日はアルコールはダイエットの敵なのか?というテーマでご紹介していきます。


豊田市のパーソナルトレーナーが普段気をつけていること【目次】


頻度は?

春は夜桜 夏には星 秋には満月 冬には雪 それで十分酒は美味い。

(比古清十郎)

結論からお話しします。

アルコールはダイエットを遅らせます。

理由としてはお酒はそこまでカロリーがそこまで高い訳ではないです。

スナック菓子や揚げ物の方が余分な油や糖質が多くカロリーが高いです。

では何故お酒、アルコールはダイエットを遅らせるのでしょうか?

それはアルコールが筋肉の成長を遅らせるからです。

ダイエット、体脂肪の減少が非常に早く進む方の特徴として「筋肉の量が多い」という特徴があります。

筋肉量は多い方は基礎代謝が高く一日の消費カロリーが高いです。

その為、ダイエットが筋肉量の少ない方より早く、大きく結果が出ます。(例外もありますがここでは割愛)

そのダイエットに重要な筋肉の成長を遅らせるアルコールはダイエットを遅らせるものだと言えるでしょう

ダイエット中でもアルコールを飲むには

それでも中々やめられないのがお酒です。

仕事の付き合いでどうしてもやめてしまうと私生活に影響がでる方もいます。

そんな方にオススメしたいのがノンアルコールです。

アルコールだけ無ければ筋肉量はしっかり増えていくので多少のカロリーオーバーは怖くありません。

それでも難しい方のためにご紹介したいのが、トレーニング日のみ控えるのもおススメです。

筋肉合成の遅れを多少ですが遅らせることが出来ます。

トレーニング日くらいはお酒をやめてみるのはどうでしょうか?

まとめ

酒は人間を映し出す鏡である。

(アルカイオス)

いかがでしたでしょうか?

ダイエットにおいて「お酒」は非常に難しい問題です。

僕も日々皆様に最善を提供出来る様に勉強していきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事