体験予約 LINE予約

blog
ブログ

パーソナルトレーニングは週何回がベスト?数百人のお客様を見てきたトレーナーが解説します。

パーソナルトレーニングは週何回がベスト?数百人のお客様を見てきたトレーナーが解説します。

本日はパーソナルトレーニングの頻度についてご説明したいと思います。

パーソナルトレーニングを行う時に非常に悩まれるのが頻度、週のトレーニング回数です。

もちろんジムで契約される前にトレーナーから説明を受けると思いますが

やはり一方からの説明だけでは心配になる方もいらっしゃいますと思います

本日はそんな方のためにパーソナルトレーニングの頻度について

現役パーソナルトレーナがご紹介したいと思います。

【目次】パーソナルトレーニングは週何回がベスト?数百人のお客様を見てきたトレーナーが解説します。


パーソナルトレーニングはボディメイク・ダイエット目的なら週2回がベスト

結論ボデイメイク・ダイエット目的なら週2回がベストです。

このボディメイクやダイエットは体重を減らす、もしくは増やすことが定義になります

自分の肉体に対して変化が欲しいならそれなりの頻度が必要です。

ですがパーソナルトレーニングは主に一般の方が対象です。

頻度を上げればあげるほど良いという訳ではなりません

お客様にも自分の生活や仕事があるため

パーソナルトレーニングがその「本業」に支障が出ないほどに留める必要があります

それを踏まえると週2回がベストであるという結果になります。

パーソナルトレーニングは体型維持・健康維持なら週1回がベスト

次にパーソナルトレーニングは体型維持・健康維持なら週1回がベストです。

これは主に維持、自分の体を変化させないために行う場合の話です。

もちろん体重や体脂肪の維持はトレーニングだけでは成し得ません

普段の食事や生活習慣も重要になってきます。

食事におけるカロリー摂取は体脂肪量の増加に直接影響してくるからです。

ですが、トレーニングにおいては週に一回トレーナーをつけてしっかり追い込むことで十分です。

トレーニングの目的は体脂肪の減少ではなく、筋肉量の増加です。(今回のパターンでは筋肉量の維持になります)

体脂肪の減少を防ぐためにはトレーニングの回数では図ることができませんが

筋肉量の維持が目的ならば週1回のトレーニングで十分です。

パーソナルトレーニングは頻度より大事なことがある

先ほども申し上げましたがパーソナルトレーニングは筋肉量に対してアプローチするものです。

筋肉量が増えれば基礎代謝が上がり消費カロリーが上がります。

ダイエットや体型維持は「消費カロリー≧摂取カロリー」にすることが前提条件です。

パーソナルトレーニングは消費カロリーをコントロールすることはできますが

摂取カロリーはコントロールできません。

ここが重要です。

摂取カロリーはパーソナルトレーニングとは別の時間でコントロールしないといけません。

そのためにトレーナーの食事指導があります。

どれだけトレーニングを頑張って筋肉量をアップさせて、消費カロリーを増やしても

摂取カロリーがそれを上回ったらダイエットや体型維持は達成できません。

パーソナルトレーニングはダイエットやボディメイク、健康維持や体型維持を成立させるための

一つの要素に過ぎないということを忘れないでください。

パーソナルトレーニングは週何回がベストのまとめ

パーソナルトレーニングは目的のための一つの手段です。

パーソナルトレーニングが目的になってしまって

「パーソナルトレーニングをすれば痩せる!」と思い込んでしまっては

恐らく高い可能性で失敗します。

あくまでパーソナルトレーニングは手段の一つで

あなたの目的を達成するのは、あなた自身です。

皆さんの目的を達成できる様に私たちも日々頑張ります。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。