BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. カゼインプロテインはダイエットには有効?飲むタイミングや選び方もご紹介!

カゼインプロテインはダイエットには有効?飲むタイミングや選び方もご紹介!

皆さま、こんにちは!

CALORIE TRADE TOYOTAの祖父江(そぶえ)です。

カゼインプロテインはダイエットには有効?飲むタイミングや選び方もご紹介!

筋トレなどトレーニングをしている人にとって欠かせないがプロテイン。

そう言うと、「ムキムキな筋肉をつけるためのもの」というイメージを持ってしまいますが、最近は、ダイエットにも活用できる飲み物として注目を集めています。

中でも特に、吸収速度が緩やかでダイエットにも活用されやすいとされる「カゼインプロテイン」がここ数年で人気が高まっているんです。

そこで今回は、カゼインプロテインがダイエットに有効な理由と、摂取するタイミングと最適な選び方についてご紹介していきます!

カゼインプロテインとは?

カゼインプロテインは、牛乳を主成分とするプロテイン。

この主成分であるカゼインは、生乳を構成するたんぱく質の約80%を占めています。

同じ牛乳由来で言うと、後程ご紹介する「ホエイプロテイン」もそうで、成分も同じです。

ただ、ホエイプロテインとは違う特徴があります。

体への吸収スピードが遅い

約7~8時間かけてゆっくり体へと吸収されていくカゼインプロテイン。

「吸収が遅いということは、即効性がないし意味がないのでは?」と思われがちですが、血液中のアミノ酸濃度を長い時間高い値で維持できるため、腹持ちが良いです。

なので、空腹感を抑えたい時に効果的でしょう。

満足感が持続できる

先に記述した通り、体への吸収スピードが遅いことから、満足感が長く続きます。

ダイエットをしている間は、食事をある程度セーブする必要があります。

ただし、食事を制限していてもたんぱく質量が減ってしまうことは避けなければいけません。

カゼインプロテインを取り入れることで、空腹感をそれ程覚えることなく、筋量を落とさずに減量できます。

就寝前の栄養補給にぴったり

カゼインプロテインは、時間をかけてゆっくりたんぱく質を体に補給してくれるので、就寝前や体を休める日などに摂るにはぴったりの存在です。

カルシウム、鉄吸収促進

カゼインは小腸で分解され「カゼインホスホペプチド(CPP)」というものに変わります。

これには、カルシウムがリン酸と反応することで起きる吸収阻害を抑制する効果があります。

カゼインプロテインの選び方

カゼインプロテインがダイエット時に摂ると効果的なことは、ここまででよく分かっていただけたかと思います。

では次に、カゼインプロテインを選ぶ際にチェックしておきたいポイントをご紹介しましょう。

たんぱく質含有率が80%以上のもの

吸収速度がゆっくりになることから、多くたんぱく質が摂れるものがいいです。

ただし、運動後はなるべく早い段階でたんぱく質を補給した方が良いので、ホエイプロテインを飲むようにしましょう。

目的に合わせて種類をチェック

カゼインプロテインは、体への消化吸収にも時間がかかる「カゼインミセル」と、カゼインミセルと比較すると吸収速度がやや速い「カゼイネート」の2種類があります。

それぞれの特徴に合わせて選ぶようにしましょう。

続けられる味のプロテインを選ぶ

プロテインを初めて飲む方や味が苦手な方は、味がついているフレーバータイプを選ぶと飲みやすいでしょう。

ココア味、チョコレート風味、バナナ、いちごミルク風味など種類がたくさんあります。

様々なプロテインを試して長い期間のみ続けられるようなものを見つけてみましょう。

粉の溶けやすさも重視する

カゼインは溶けにくいものもあるため、舌触りがサラッとしている商品を選びましょう。

続けられる価格で選ぶ

プロテインは決して安いものではありません。

メーカーによって値段が様々なので、味や栄養成分も考えつつ、自分が長く続けられるプロテインを選びましょう。

他にもこんなプロテインあり!

ここでは、カゼインプロテイン以外のプロテインには、どんな種類があるのかご説明していきます!

ホエイプロテイン

ホエイ(乳清)とは牛乳のたんぱく質の一種のことで、成分の内容はカゼインプロテインと同じです。

よく、ヨーグルトの表面に水が溜まっているのを見ると思いますが、あれがホエイです。

水溶性のたんぱく質やミネラル、ビタミンなどの栄養素が多く含まれています。

また、ホエイの中には分岐鎖アミノ酸(BCAA)が多く含まれているため、筋力や健康状態の維持が期待できます。

大豆プロテイン

大豆イソフラボンが多く含まれているため、ソイプロテインとも呼ばれています。

植物性たんぱく質で、原料は大豆です。

大豆には、女性に嬉しい栄養素がたくさん入っているので、ダイエットをしていなくても栄養バランスを整えるものとして取り入れてみましょう。

摂取のタイミングは?

カゼインプロテインは、満腹感の持続がしやすいため、食事量のコントロールをしたいときや、昼ご飯~夕食までの間など次の食事までが長く空いてしまうときの間食などで飲むと良いでしょう。

また、先に記述した通り、消化吸収がゆっくりのため寝る前の摂取も良いですし、スタミナが必要となる運動前に摂るのも最適です。

まとめ

ダイエットに必要なのは体重を落とすだけでなく、筋トレなどで筋肉量を増やして基礎代謝を上げることです。

そこで痩せやすい体を作る手助けをしてくれるのがプロテインです。

多く含まれているたんぱく質自体にはダイエット効果はないですが、食事量や運動にプロテインも合わせて摂って初めてダイエットに有効だと言えるでしょう。

ぜひカゼインプロテインを有効活用して、理想の体型を手に入れてください!

▼プロテインを飲むことのメリットに関しては下の記事でご紹介しているので合わせてご覧ください!▼

最後までご覧いただきありがとうございます。

CALORIE TRADE TOYOTA祖父江がお送りいたしました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談くださいきっとお役に立てるはずです。

関連記事