BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. ぽっこりお腹の原因?反り腰の原因と改善方法

ぽっこりお腹の原因?反り腰の原因と改善方法

ぽっこりお腹の原因?反り腰の原因と改善方法

日頃から運動もしているし、ヘルスケアもして、たいして太っているわけでもないのに「ぽっこりお腹」…。こんなお悩みをお持ちではありませんか?

そのぽっこりお腹、もしかすると「反り腰」が原因かもしれません。

無意識のうちに反り腰の姿勢になってしまい、それがお腹が前に出てしまうぽっこりお腹につながってしまっていることもあるので日頃から注意する必要があります。

今回は、そんな反り腰が身体に及ぼす影響、反り腰とぽっこりお腹の関係、反り腰の原因と改善方法について詳しく解説していきます。

 

反り腰とは

そもそも反り腰とは、体を支えている骨盤が前に傾き、本来緩やかであるはずの腰のカーブがきつくなってしまっている状態のことを指します。

反り腰は常に腰を反らせている姿勢のため一見スタイルがよく、良い姿勢に見えるかもしれませんが、実はこの反り腰は体に大きな負担をかけてしまっています。

 

反り腰はぽっこりお腹の原因

「太っていないのに何故かお腹だけぽっこり出ている」という方はそれはもしかするとこの反り腰が原因かもしれません。

反り腰になることでお腹が前に突き出た姿勢になってしまい、またそれにより骨盤も歪み血流が停滞し、体がむくみがちになってしまうことでお腹が骨盤ごと前に出やすくなってしまうといわれています。

また、この反り腰はぽっこりお腹や身体のむくみだけでなく、慢性的な腰痛やリンパの滞りによる冷え性など、体に多くの悪影響を与える原因の一つでもあるので、反り腰は健康を維持するための大敵であるとも言えます。

もしかしたら反り腰かもと感じた人は次に紹介する方法で是非チェックしてみましょう。

 

反り腰のチェック方法

 反り腰と言っても一見姿勢が良いだけにも見えることがあるので、反り腰に思い当たる節があるという方は是非これから紹介する方法で反り腰をチェックしてみてください。

1.まずあおむけに寝た状態で、足を肩幅くらいに開き、両ひざを立てます。

2.次に腰の下に手のひら入れ、腰の下に入れた手が簡単に抜けてしまうようであればそれは反り腰になってしまっている証拠です。

反り腰でなくとも腰の下にスペースがあるという場合は、これから後に紹介するストレッチを通して日頃から対策するようにしましょう。

 

反り腰の原因

①筋肉の衰え

骨盤が前に傾かないように骨盤を支えている腹直筋や、腸腰筋などおなか回りや太もも周りなどの体を支えている筋肉が衰えてしまうことで、骨盤は前に傾きやすくなり、その状態が反り腰の原因につながってしまうとされています。このように筋肉の衰えは反り腰の一つの原因になります。

 ② 体型の変化

太ってしまったり、特に女性の場合は妊娠することによって体型が変化してしまいそれによって重心が前に傾き、それが反り腰の原因となってしまうことがあります。

また、太ってしまった場合には太ったお腹を支えようとして腰を反らせた姿勢をとる癖がついてしまい、それによってより反り腰になってしまうこともあります。

③ ヒールの高い靴をよく履く

ヒールの高い靴を履くときはつま先立ちの状態になるため、歩きやすいからという理由で無意識のうちに姿勢を沿っている状態が続きがちになり、この腰を反る状態がそこまた癖となり、それが反り腰につながってしまうこともよく起きます。

ヒールの高い靴をよく履くという方はヒールの高い靴を履く頻度を減らしたり、日頃から腰を反りすぎない、良い姿勢をキープすることを心がけるようにしましょう。

 

反り腰の改善方法

反り腰を改善するには日頃からストレッチやトレーニングを心がけ、骨盤の状態を改善する必要があります。

ここでは硬くなってしまった筋肉を柔らかくし、反り腰の改善にもつながるストレッチを紹介します。

1.まず、背筋を伸ばした状態で椅子に浅めに腰掛けます。そしてゆっくりと息を吐きながらお腹をへこませ、そこからおへそを見るように腰を丸めて、その状態のまま10秒間キープします。

2.その後、息を吸いながら頭を真上に上げるように姿勢を元に戻していきます。この動きを計10回繰り返します。

この座りながらのストレッチを日頃から続けることで固まってしまった腰回りの筋肉がほぐされ、反り腰の改善にもつながります。

しかし、重度の反り腰になってしまっている状態の場合はストレッチなどのセルフケアだけで治すのはかなり困難なので、その場合は整骨院などでプロの手による矯正を受けるようにしましょう

 

まとめ

以上、”ぽっこりお腹の原因?反り腰の原因と改善方法”でした!

太っているわけではないのにお腹だけぽっこり出てしまっているなんて嫌ですよね。

既に反り腰になってしまっている方はもちろんのこと、まだ反り腰になっていないという方も日頃ののダイエットや健康維持を無駄にしないために是非日頃からストレッチやチェックを心がけ、反り腰になってしまわないように注意しましょう。

本日は最後までご覧頂き、ありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談くださいきっとお役に立てるはずです。

関連記事