体験予約 LINE予約

blog
ブログ

プチ断食でダイエットを加速させよう!

プチ断食でダイエットを加速させよう!

ダイエットが順調に進んでいる中で、さらに体重を落とす有効的な手段が「プチ断食」です。

断食する事に抵抗がある人はいるかもしれませんが、プチ断食は完全に食べ物を食べないと言う事ではありません。

また、運動する必要もなく痩せられます。手軽かつ簡単ですので、誰でも始められます。

プチ断食は、慣れてしまうと習慣となります。そうなれば、さらにダイエットを加速させるだけでなく、食生活も変わる為、普段から暴飲暴食の予防にもなります。

つまり、プチ断食はダイエットを成功させる重要な要素です。

今回はそんなプチ断食の方法を紹介します。プチ断食を成功させたい人は是非最後までお付き合いください。

 

プチ断食のメリット

プチ断食を行うメリットは「負担なく痩せられる事」です。

完全に何日も食べない断食とは違い、プチ断食は食事と食事の時間を長くする事や夕飯だけを抜く事を意味します。好きな物を食べられずにもやもやする心配もありません。

さらに、食事の感覚を開ける事で腸内の有害物や老廃物を時間かけて体外に排出される為、腸内環境を整えてくれます。

乱れた腸内バランスが整う事で、食べ物を正常に消化する事が出来ます。

つまり、断食する事で無駄に脂肪を蓄える事はなくなるだけでなく、肌荒れもしなくなります。いつもよりも内面から健康体に近づくのです。

 

プチ断食のデメリット

プチ断食のデメリットは、「イライラしやすくなる事」です。

断食は、好きな食べ物をタ食べても問題ありませんが、量に制限がかかります。

今まではお腹いっぱいまで食べていた場合は、腹八分目まで減らす必要があります。その為、満足を得られずにイライラする可能性があります。

また、食事の感覚をいつもよりも長くする際には、断食期間が長くなる為、空腹を感じやすくなります。

つまり、断食する事で食欲を抑える勝負が生まれると言えます。

 

有効的なプチ断食の仕方

空腹との勝負を勝つためにもプチ断食を行う際には、「週3日はプチ断食」、「昼食は8割、夕食は5割に抑える事」です。

週7日毎日を断食する必要はありません。いきなり毎日を断食すると、栄養素が急激に減ることで体を壊してしまいます。断食を体に慣らす意味でも週3日程度断食する事が大事です。週3日摂取カロリーを減らす事で、その体重が減少します。

また、週3日の断食時は普段よりも昼食は8割、夕食は5割に抑える事が大事です。

昼食は寝るまでに時間が長い為、その分消化されます。一方、夕食は寝るまでの時間が短いですので、お腹いっぱいまで食べると完全に消化されません。消化されない中で睡眠する事は肥満になる要因です。

その為、特に夕食はカロリーを抑えたいといけません。また、断食の効果をさらに高める意味でも、夕食と朝食の間を12~16時間空ける事が大切です。

また、大前提として、食事の栄養バランスを考えて普段から食事をしないといけません。

週3日摂取カロリーを減らそうとしても、脂っこい食べ物や胃もたれするような食事をしては、効果は半減です。

その為、たんぱく質を多く摂取して野菜などのビタミンが豊富な食べ物を摂る事が重要といえます。

 

プチ断食でお腹を膨らませる方法

断食日に普段よりも少ない食事でお腹を膨らませるには、「噛む回数を増やす事」が大切です。

噛む回数を増やすと、脳の満腹中枢を刺激します。その為、多く食べなくともお腹いっぱいになります。

目安としては、1口で最低30回は噛むようにしましょう。

また、噛む際はゆっくりと噛む事が大事です。早く噛む事は、噛む回数を減らす事に繋がります。さらに、脳の動きを鈍くする可能性もありますので、早く噛む事が控えないといけません。

 

プチ断食中の注意

プチ断食中の注意点としては、「激しい運動をしない事」と「水分を控える事」です。

断食日に運動して摂取カロリーよりも消費カロリーを上回る事で体重と体脂肪は減っていきます。

しかし、激しすぎる運動は、普段よりも空腹を感じる為、食欲を抑えられなくなります。

つまり、激しい運動は、食欲を抑えられずに食べ過ぎてしまう可能性を招いてしまうのです。食べ過ぎてしまえば、せっかく運動しても効果を半減されてしまいます。

また、断食中に水分も減らす事は間違いです。水分は排出を促す為に欠かせません。1日1,5ℓ以上水分を摂るとより老廃物を体外に排出する為、痩せやすくなります。ですので、断食中は特に意識して飲む事が大事です。

終わりに

いかだったでしょうか。

断食とまでいかなくともプチ断食で痩せる事は出来ます。

ただし、無理をして断食すると体に良くないだけでなく、精神面に悪影響を及ぼします。その為、断食をする際には、噛む回数を増やしながら、断食を決めて負担をかけすぎないようにしましょう。

少しの我慢を習慣づける事でダイエットは成功します。これを機にプチ断食をしてみてはいかがでしょうか。

本日は最後までご覧頂き、ありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談くださいきっとお役に立てるはずです。