体験予約 LINE予約

blog
ブログ

【ダイエットに効果的?】マスクをつけて運動するのってどうなの?

【ダイエットに効果的?】マスクをつけて運動するのってどうなの?

約1年ほど前から社会情勢の状況によって我々は基本的にマスクの着用がスタンダードとなりました。

今から一年程前を思い返せばマスクが常習化するなんて事は思いつきもしなかったです。

今でも一年前を思い出し、現代との違いに大きなギャップを感じます。

今回の内容に限ったことではないですが、未来は本当に分からないものですね、

当店でも受けた影響は大きく、お客様にはマスクの着用お願いしながらトレーニングの方を行っていただいております。(緊急時には外して頂いております)

その中で私自身か感じていた、

マスクをつけながらトレーニングする事での運動の強度、ダイエットにどのような影響があるのかを、

現役のパーソナルトレーナーである私の知見からお話ししていきたいと思います。

今現在そしてこれからもおそらくマスクの着用が慣習化されると思います。

これはあくまで個人的な予想ですが、ある程度今の社会状況が落ち着いて

例えマスクの着用が必要なくなった場合があったとしても

しばらくはマスクを外す事は難しいでしょう。

今後のことも考えてぜひ本日の内容を参考にしていただきたいと思います。

マスク着用で運動することによってダイエット効果は上がるか?

一番ご質問の多かった内容がこちらになります。

マスク着用で運動することによってダイエット効果つまり体脂肪燃焼効果は上がるかと言うことが主旨の質問です

結論から先に言うと、マスクの着用によって運動の強度やダイエット、体脂肪燃焼効果はほとんど変わる事はありません。

その理由としてマスクの着用によって直接的に運動による消費カロリーもしくは筋肉増加の効果は上がらないからになります。

マスクを着用して運動することによって、付けない時よりも変化するのは「呼吸のし辛さ」です。

ですが、呼吸がし辛いから筋肉量増加が促進されたり、体脂肪の燃焼が加速したりはしません。

ただ、マスクを着用して運動することによって普段より呼吸が阻害され同じ重量の負荷でも感じる心理的負荷はマスク着用の場合の方が高いです。

ですので、間接的にですがその心理的負荷によりトレーニングに集中できなくなるデメリットの方が大きい場合もあります。

また熱中症のリスクも上がるので基本的には運動中のマスク着用は良くない点が多数あります。

ですが現段階の状況は例外ですので着用は必須です。

ただ、例外の中の例外として

体調不良の等の緊急的な状況に関しては、一時的にマスクを外して涼しい場所で休憩する必要があります。

まとめ

簡単な内容でしたがいかがでしょうか?

マスクをつけて運動することのメリットはほとんどないと思われますが

それでも感染防止のためマスクの着用・手指の消毒は絶対です。

ですがそのデメリットを認識して、運動習慣・量を調整していくことが大切です。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談くださいきっとお役に立てるはずです。