体験予約 LINE予約

blog
ブログ

ゼロカロリー食品はダイエットにいいの?

ゼロカロリー食品はダイエットにいいの?

皆さんはゼロカロリー食品は好きでしょうか?

ゼロカロリー食品とは、ゼリーやジュースなどに多いですが

カロリー量がゼロにもかかわらず、カロリーのある一般のジュースと変わらない甘さが特徴の食品です。

味が変わらないのにカロリー量がゼロな為

一見するとダイエットにいいと思われがちですが

本当のところはいかがなのでしょうか?

本日はその「ゼロカロリー食品の是非」をお話ししたいと思います。

是非最後までご覧ください。

そもそもどうしてゼロカロリーなのか?

そもそも前提としてゼロカロリー食品はどうしてゼロカロリーなのでしょうか?

その答えはゼロカロリー食品に利用している人工甘味料に答えがあります。

人工甘味料とは人の手によって作られた特別な甘味料で、味覚的な甘さはあるものの

その成分に含まれるカロリー・エネルギーはありません。

カロリーとは本来、エネルギーの総量を表す単位です。

つまりゼロカロリーと言う事はその食品に「栄養がない」ということと同義です。

ですので、一つ確実に言える事としてゼロカロリー食品は栄養摂取としての役割は完全に否定され

ダイエット中の食欲や甘いものを食べたいと言う欲求を満たすためだけに特化した食品であると言うことは確かです。

ただダイエット中であったとしても、エネルギー補給・栄養摂取と言う本来の食事の役割からは大きく外れるので必要がなければ使用しないことがベストです。

またこの人工甘味料による健康被害も報告されているところもあり

これを読んでいられる方全員ではないですが、体質によって身体に合わずに悪影響も被る方が居ると言う事は確かです。

人口甘味料を使用しているから悪い食品とは言い難いですが、何はともあれ摂取のしすぎや日常的な摂取はやめといた方が無難と思われるでしょう

ゼロカロリー食品の推奨利用タイミング

ゼロカロリー食品は上記の章で話したように食欲・甘味欲求の解消のために特化した食品であるといえます。

そのため日常的に発生する食欲に対してはゼロカロリー食品を使う事は望ましくないです。

それを前提にした上でゼロカロリー食品が推奨されるタイミングがあります。

それは非日常的な状態での食欲に対応する時です。

具体的なシチュエーションとしては「夜勤中のおやつ」などが挙げられます。

夜勤とは本来の生活とは外れて仕事をしています、さらに身体が睡眠をとらないと身体に危険を感じ

その防衛策として食欲を発生させるため

夜勤中に甘いものやエネルギーを欲してついつい食べ過ぎてしまう方が非常に多いです。

そして、その時にゼロカロリー食品を利用するのは非常に有用と思われます。

イレギュラーで発生した食欲・甘味欲求を収めるときには、食欲・甘味欲求を解消するのに特化した

ゼロかロリー食品を利用するのが効率的です。

ただ通常の日中の時間帯は極力利用せず

タイミングに合わせてゼロカロリー食品の摂取をコントロールする事が重要です。

まとめ

いかがだったでしょうか

賛否両論あるゼロカロリー食品ですが

どちらにせよ摂取のコントロールをできている事が重要です。

これはどんな食品でもサプリメントでも同じ事です。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談くださいきっとお役に立てるはずです。