BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 食べ物・栄養
  4. みんなが見ない?ダイエットに有効な調味料

みんなが見ない?ダイエットに有効な調味料

こんばんは!

CALORIE TRADE JAPAN豊田店の祖父江誠(そぶえ まこと)です。

みんなが見ない?ダイエットに有効な調味料

本日は自炊が多めの方がダイエットするのに必要な「調味料」について書いていきたいと思います。先日、お客様の奥様からのダイエットに関する質問を受けました、その際調味料に関する質問が多く確かに種類の多い調味料から良いものを選ぶのは大変だと感じました。

今日はそんな奥様方の指標となるように、ダイエット中に使用すべき調味料についてご紹介したいと思います。

1:塩

まずは塩です。塩にはカロリーが無く、それだけ聞けばいくら使ってもOKと勘違いされる方がいるかもしれませんが、塩分は水分を引き込む作用があり塩分過多の状態になると、塩分が体に水分を溜め込んだ結果、体重が増加し浮わばんだような身体になってしまうので注意が必要です。

料理にもよりますが、多くの料理レシピにある通り「ひとつまみ」が適正です。かけすぎには注意しましょう。

2:醤油

醤油の原料は皆さんも知っているように「大豆」です。大豆は糖質なのでカロリーも有ります100gに対し70カロリーなので料理に使う分(10g程度)にはカロリー・糖質を気にしなくても良いですが、上記と同じ様に塩分が多いのでやはり使い過ぎには注意です。

 

3:ドレッシング

続いては定番のドレッシングです。ドレッシングは様々な種類がありますが、ノンオイルや青じそ、和風などはカロリーが比較的少なく味もしっかりつくのでサラダ等には良いと思います。シーザードレッシングなど極端にカロリーが高いものもあるので注意です。

上記の二つもそうですが、使い過ぎには十分注意して下さい。

4:コンソメ

鶏や野菜などから出汁を取りその旨味を固めたコンソメですが、今回質問されたのもこのコンソメでした。

スープの素となるコンソメの素ですが、カロリーは100gにつき200g以上と高めですが、そこまで多く使うものではないので(市販のコンソメキューブが5g程度)使っていただいて大丈夫です。

100g一気に使うことはまずないと思うので、カロリーも気にする必要はないです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

基本的にダイエット中とはいえ調味料まで気にする必要はほとんど無いです。ダイエット中に料理の味を高めて満足感をあげることもダイエットを効率よく進める方法の一つだと考えて下さい。

本日はダイエット中の調味料についてご紹介させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

以上、CALORIE TRADE JAPAN豊田店の祖父江誠(そぶえ まこと)がお送りしました。

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事