BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイエット
  4. 内臓脂肪と皮下脂肪について

内臓脂肪と皮下脂肪について

皆さん、今日も一日お疲れ様です。

CALORIE TRADE JAPAN豊田店の祖父江誠(そぶえ まこと)です。

本日もよろしくお願い致します。

内臓脂肪と皮下脂肪について

本日は内臓脂肪と皮下脂肪について書いていこうと思います。

私達はお客様のカウンセリングもしくはパーソナル期間中の際も身体の変化を見るために内臓脂肪を計測して頂きます。その際お客様から聞かれたのが内臓脂肪と皮下脂肪の違いについて質問されました。

内臓脂肪と皮下脂肪の2つがあることはなんとなく知っていたがその詳しい違いまでは知らない人のために、本日は三河豊田駅前のパーソナルトレーニングジムがこのブログで皆様にご紹介しようと思います。

蓄積する部位

蓄積する部位はどちらもお腹周り周辺ですが、内臓脂肪はその名の様に内臓周辺に蓄積しており、皮下脂肪は皮膚の組織の下に蓄積します。

一般的に皮下脂肪は女性に付きやすく、内臓脂肪は男性に付きやすい傾向があります。

脂肪がつくことによる弊害

同じ脂肪でも蓄積する場所によって弊害に違いが生じます。

皮下脂肪は主にボディラインの崩れに悪影響を与えます。皮膚のすぐ近くに脂肪がたまるので体の輪郭が歪になってしまいます、女性には特に気になる点かもしれませんね。

一方で内臓脂肪は生活習慣病など健康にも被害を与えます。目立たない脂肪ですがかなりよくない脂肪です、目立たないのでそのまま放置してしまいがちなのも恐ろしい点です。

燃焼方法

皮下脂肪に関しては地道なカロリー制限が一番近道です。体脂肪は1kgにつき7200カロリーなのでその数値を元に長い時間をかけて落としていくのが良いと思います。

内臓脂肪に関しては運動不足の解消や基礎代謝の向上で落ちていくことが多く、比較的内臓脂肪の方が落ちやすい脂肪だと言われています。

三河豊田駅前のパーソナルトレーニングジムがまとめてみた

以上、CALORIE TRADE JAPAN豊田店の祖父江誠(そぶえ まこと)がお送りしました。

最後までご覧いただき有難うございました。

YouTube始めました!!
最新動画はこちら
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

チャンネル登録よろしくお願いします!


 

– この記事を書いた人 –

顧客満足度1位
豊田市で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

祖父江 誠
そぶえまこと

トータルセッション数

2,400回

今まで行ったパーソナル数。月150セッション以上をこなしております。

トータルお客様数

200人

今まで担当させていただいたお客様の人数。約250人の方々のダイエットをお手伝いさせていただきました。

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

豊田市のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートにて1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得※(株)MIRAIS調べ

 

ダイエット、ボディメイクについて電話でも、メールでも、ラインでも気軽にご相談ください!きっとお役に立てるはずです。

 

関連記事